FC2ブログ

★Kazuのダイビングログと日常生活★

趣味のダイビングと、Kazuの日常の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★結婚式★

今日は義弟の結婚式でした 式場は兵庫県芦屋市にある「Ambijou Ashiya」
まぁ こ洒落たところでしてね(´0ノ`*)今時の若い者はこうゆーところで結婚式を
するんだなぁ~ と関心しました。因みにKazuは遠方から来る親戚が
多かったので、宿泊も可能なホテル挙式でないと無理でしたからね。。((´I `*))

11月22日up1
こちら式場の外観です。(Photo by,旦那かっぱ
生憎の雨手書き風シリーズあめで凄く寒かったです

11月22日up2
こちらはお二人の“永遠の誓いを約束する”チャペル「サン・ミケーレ」です。
*・゚☆.。.:*あぁ・・数年前、そんな誓いをしましたねぇ。。もう忘れそうやわぁ。。*・゚☆.。.:*
と思いながら見ておりました(*´∇`)o。

式の最中は撮影禁止なのですが、親族紹介があったので、その前に撮りましたkissDN
二階には電子オルガン奏者と聖歌隊がおりました。生演奏でございます
式が終わり、退場の際にはヴァージンロードに向かってフラワーシャワーをするのには
ちょっとびっくりしましたΣ( ̄д ̄ノ)ノ その方が掃除しやすのでしょうか。。
でね、出口付近ではシャボンしてて退場寸前で何と二階から羽羽1 落ちてくるんですよ

ひょえーーー・:*:・゚★。・:*:♪・゚☆━━!!! 金持ちは違う
そうそう、日本経済の発展の為、使うときにしっかり使って下さいませ(*´∇`)ノ

でね、話は戻りますが 式でこんなに盛り沢山 シャボンはするわ羽は落とすわで
披露宴はどうなるんやろうとワクワクしましたよ

11月22日up3
披露宴会場はフランス館「サン・ラファエル」という舌を噛みそうになる名前です。
因みにKazu、大学時代の選択語学はフランス語を取っておりましたが、正直全く
役に立ちません。訳わかりません(・"・;) まぁ、その入り口でパチリとな

11月22日up4
この式場、ウェディングケーキのデザインをオーダー出来るそうで
ブロ友ラッキーさんは、「阪神タイガース」のデザインにしたと聞いておりましたので
どんなケーキなのかなぁ~さとと-キラキラピンク とワクワクしておりました
risa リサとガスパールgasのデザインでしたダブルハート とても可愛かったです。

11月22日up5
ケーキカットも終わり、続いてお食事ですごはん
フランス料理だぁ~(*≧∀≦)人(≧∀≦*)と旦那かっぱ とはしゃいでおりました
何せ我が家は、結婚してからというものイベント事は必ず和食でございます汗
何故ならば・・旦那かっぱ が和食を好きだから。。胃腸が弱いので、胃に収まりが
良いのが和食なんだって。毎年クリスマスには“ふぐ”と決まっております。

まぁ、そんなんで フランス料理なんて友人とランチ以来ですよ
11月22日up6
お料理はとても美味しかったです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
一品「平目と帆立のシャンパン蒸し白ワインソースのグラティネ」を撮り忘れてしまった

只・・一つ言わせてもらうならば・・ワイン(赤も白も)美味しくなかった(-"-;)
それが非常に残念なところ。。こんなに美味しいお料理なのに、
もったいないなと思いました。(辛口な意見で申し訳ない m(_ _)m)

11月22日up7
食後のデザートは、ビュフェスタイルでしたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
お天気が良ければお庭の筈だったのですが、雨が降っていたので屋内で
会場の隣のスペースに用意されていました。どれも凄く美味しかったですダブルハート
ラッキーさんオススメのプリンも何種類かあって、なめらかなのも上かカリッと
したのも両方食べましたよ

11月22日up8
本日の主役のお二人です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
若いうちに結婚しちゃうっていうのもいいかも知れませんね
肌がピチピチなのでドレスがよく似合います。

若いお二人の新しい門出に乾杯でございます
おめでとうさとと-キラキラピンク 末永くお幸せにね
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
39歳 専業主婦
大阪府在住
ダイビング歴16年
(ダイナミックな地形派)

2006年5月に新生活を始める。
2006年7月に入籍。
2006年10月子作り宣言。
2006年11月に挙式。
2007年1月にBaliへHoneymoon
旦那33歳、5歳年上の姉さん
女房でございます。

翌年2007年8月下旬、
市検診をきっかけに、
婦人科の門を叩く。
そこで「子宮内膜症」と
診断され、6回のタイミ
ング療法(半年間)後、
通水検査の結果
「卵管閉塞」が発覚。
紹介状を握り締め不妊
治療専門のクリニックへ
転院。

■ここで1度目の体外授精■
2008年 3/8-6/10 
採卵2個うち1個を桑実胚移植
するや失敗に終わる。
7/25迄通った後に、
セカンド・オピニオンを申告し、
近くのクリニックへ移転。

■ここで2度目の体外授精■
2008年 8/5-9/30
採卵1個、G2、8分割で移植。
これもまた失敗に終わり、
約4ヶ月の休養に入る。

■3度目の体外授精■
現在2009年 1/15から通院。

2009年5月に子宮卵管造影検査
(HSG)を初めて受けて、両卵管が
通っていたことが発覚。
1年3ヵ月の休養に入る。

■2010年8/24から人工受精
で通院再開。
クリニックを転院して
心機一転、只今通院中!!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

最新記事

Geo Targeting




腟究現在の閲覧者数

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。