FC2ブログ

★Kazuのダイビングログと日常生活★

趣味のダイビングと、Kazuの日常の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★宮古島ダイビング最終日★

本日最終ダイビング(・◆・)ゞ3日目です波波波
旅行記4日目ということで、もう海波の写真はお腹いっぱい(-"-;) と
思われたらスルーしちゃって下さいね
さてダビング3日目ということで、1日目は曇雲、2日目は晴れのち曇り雲のち雨手書き風シリーズあめ
お天気に恵まれなかった2日間でしたが、今日は朝から晴れーーー
ということで、ダイビングログいってみましょ~う:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

1本目
下地島・「グルクンの根」
EN 9:21 10:02
11月7日up1
そのポイント名の通り、グルクンがいる根ってワケですね

11月7日up2
左:大きなサンゴ(≧▽≦)サンゴの隙間をスズメダイの家族がかくれんぼ(^m^*)♪
お家手書き風シリーズ43家にしているのかな。
右:ウミシダってね、植物のようで植物じゃないんよね
動物なんですよ(・∀・)ビックリでしょう。
海中からプランクトンをこし取って食べている無脊椎動物の一つなんですよ

11月7日up3
左:いいお天気の海中で上を見上げ、太陽を見るのが大好きなんです。
右:サンゴ礁・・島んちゅの宝やねぇ~

2本目
下地島・「クロスホール」
EN 11:39 12:31
今日は週末ということで、1本目が終わると直ぐに港へ戻って本日到着する
ゲストを迎えます。1本目は3名寂しかったけど、4名増えて7名に
11月7日up4
二手に分かれてダイビングです。でね、Kazuはカラカラさんを利用するのが今回
4度目になるのですが、船長のガイドは初めてでした。てか船長 ガイドもするんだ(^m^*)

11月7日up5
ノコギリダイの群れです。

11月7日up6
真っ暗なアーチから光が差し込む

11月7日up7
光に向かってアーチを潜っていく瞬間。。天気が良くて良かった。
この瞬間、いつも複雑な事を忘れれる瞬間だ。

11月7日up8
アーチを潜ってその上の岩肌には気泡が。これは先ほどダイバーが吐いた
息なんですよ。

11月7日up9
またまたノコギリダイ登場。船長がノコギリダイの群れを両手を広げて
寄せてくれました( ´艸`) シャッターチャンスのサプライズですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

11月7日up10
左:船下で減圧停止中、サンゴを眺めていたら、その下からカニさんが
両手をカシャカシャを広げたり縮めたり・・何もしないって
右:キレイなサンゴ・・地形も大物も好きだけど、サンゴ礁もいいなぁ。

2本目
下地島・「崖下」
EN 13:44 14:45
11月7日up11
左:エントリー直ぐにガイドさんが呼んでいたので、何かと思ったら
こんな可愛いヒトヅラハリセンボンちゃん♪
穴の中をみんなでジロジロ覗くもんだから、驚いちゃって・・
右:ツバメウオ・・・いつもこの辺りに居るみたいですよ(^m^*)♪って前も見たなぁ~

11月7日up12
左:黒いチリのようなのは魚 さんです。
右:Kazuはクマノミの中でもハナビラクマノミは特に大好きですダブルハート

11月7日up13
本日3本目の"崖下"は二度目です。アーチもサンゴも良いポイントです。

11月7日up14
左:ごめんなさい ハタタテダイではなくツノダシです

11月7日up15
今日で3日間のダイビングが終了です。帰りのボートの上から
さよなら宮古の海ーーーーー波波波波波波波涙

夜は「なみ吉」で宴会でした銀ダラの照り焼きが美味しかった( ´艸`)
沖縄料理はどれも美味しい テビチはちょっと苦手だけど、アーサーの天ぷらや
グルクンのから揚げが美味しかったです。島らっきょの天ぷらがなかったのが
残念だったけど・・・。昨日に加え松山ゲスト2人組も参加してワイワイ楽しい宴会
でした 今回もまたお世話になったカラカラさん、そしてご一緒させて頂いた
ゲストの皆様、楽しい旅にして頂き ありがとうございました
スポンサーサイト

*Comment

分かる!!

【光に向かってアーチを潜っていく瞬間。。天気が良くて良かった。
この瞬間いつも複雑な事を忘れれる瞬間だ。】

うん、分かる!!
一回しか潜ったことないけど、海の中って何もかも忘れられるんだよねぇ~。
しかも、光が差し込んできた瞬間のあの綺麗な何とも言えない風景…
でももう何年も潜っていないんですけどね(汗)
どうも、口から息をするという行為が苦手みたいで…
海の中を楽しめるKazuさんが羨ましいです。
  • posted by palace
  • URL
  • 2009.11/30 11:26分
  • [Edit]

★palaceさんへ★

そうそう、海の中って忘れられるんですよね~i-228
無の状態になって、重力を感じなくって気持が楽になります。
海中にぽか~んと浮いてるだけでも良い感じ。
また機会があったらpalaceさんも是非ダイビングしてみてねi-236
口で息をするのは初めはぎこちなく感じますが、慣れると
気にならなくなりますよi-179
  • posted by Kazu
  • URL
  • 2009.11/30 22:44分
  • [Edit]

こんばんは☆

海の近くで育ったから、海は当たり前の存在だったけど、
ダイビングって人生観変わりそう^^
今の私には「無」になれる時間が必要だわ^^;
おいしいものもたくさん食べれて、
充実した旅だったねぇ♪
  • posted by せな
  • URL
  • 2009.12/02 00:16分
  • [Edit]

せなさんへ

こんにちはi-237
海の傍に住んでるのって、すんごく羨ましいですi-189
お魚も新鮮なのが食べれて、スーパーの魚も安いでしょう(・∀・)
Kazuパパの田舎が高知の海のすぐ傍で、田舎に帰ると
お土産で魚を買ってきてくれるのですが、やっぱ味が違いますi-199
大阪で売られてる魚って、それに比べると鮮度が悪いですi-181

ダイビング、人生観変わるって言いますねi-190
思いっきりリフレッシュして また現実に戻り・・・。
たまにはこうして現実逃避も必要ですねi-236
  • posted by Kazu
  • URL
  • 2009.12/02 11:44分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

プロフィール

Kazu

Author:Kazu
39歳 専業主婦
大阪府在住
ダイビング歴16年
(ダイナミックな地形派)

2006年5月に新生活を始める。
2006年7月に入籍。
2006年10月子作り宣言。
2006年11月に挙式。
2007年1月にBaliへHoneymoon
旦那33歳、5歳年上の姉さん
女房でございます。

翌年2007年8月下旬、
市検診をきっかけに、
婦人科の門を叩く。
そこで「子宮内膜症」と
診断され、6回のタイミ
ング療法(半年間)後、
通水検査の結果
「卵管閉塞」が発覚。
紹介状を握り締め不妊
治療専門のクリニックへ
転院。

■ここで1度目の体外授精■
2008年 3/8-6/10 
採卵2個うち1個を桑実胚移植
するや失敗に終わる。
7/25迄通った後に、
セカンド・オピニオンを申告し、
近くのクリニックへ移転。

■ここで2度目の体外授精■
2008年 8/5-9/30
採卵1個、G2、8分割で移植。
これもまた失敗に終わり、
約4ヶ月の休養に入る。

■3度目の体外授精■
現在2009年 1/15から通院。

2009年5月に子宮卵管造影検査
(HSG)を初めて受けて、両卵管が
通っていたことが発覚。
1年3ヵ月の休養に入る。

■2010年8/24から人工受精
で通院再開。
クリニックを転院して
心機一転、只今通院中!!

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

最新記事

Geo Targeting




腟究現在の閲覧者数

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。